読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#つくりおき

一人暮らしをする男性の雑な料理たち

釣り、そして料理

id:shimobayashi です。釣りで余った魚があったので悪くなる前にがんばって調理しました。

これはタチウオのムニエルです。

cookpad.com

ムニエルだと思ってたけどソテーだそうです。

タチウオさばいたことなかったけどアジの捌き方を適用したら大体三枚におろせた。2匹分あって量が多い。バターをこれでもかと投入した。 結果としては、味がめっちゃ濃くておいしいけど段々飽きてきた。見た目が悪いのでもう少し大きめに整えて切れば良かった。あと、薄力粉をちゃんとつけてカラッとした食感に焼き上げておくのがおもったよりも大事で、タチウオは煮崩れしやすいしこのレシピは見た目に反して結構上級者向けだと思った。 素人的にはもう少し薄味の味付けで、薄力粉をちゃんとまぶすのに労力を使うと良いかもしれない。

あと、三枚におろすと真ん中の骨の部分が結構あまるので、揚げ物にして食べたら無駄もないしおいしそうな雰囲気だった。

これはブリ大根です。大量にメジロの肉があったので漬け丼にしようかと思ってたけど、何となく生のままつくりおきにするのは大丈夫なのか不安があったのでブリ大根にした。

cookpad.com

でもその判断は正解だったと思う。とにかくブリ大根は大根がめっちゃうまくできて、脳がしびれる最高の味だった。 ブリ大根におけるブリは引き立て役だと思っているので、ブリは煮崩れしないようにと食感を重視して厚切りにした。 やはり結構フラットな感じの味なので、カレーにおける白米みたいなポジションで、大根と交互に食べることでシナジーが生まれ良い体験ができる。

この大根はまたいつか食べたいのでまたつくりたい。

男の料理にインスタ映えなど不要。これからも雑な写真で紹介していきたい。味はうまいので何の問題もない。

パクチーのほうは特に進捗がみられなかった。

以上、取り急ぎごシェアさせていただきます。