読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#つくりおき

一人暮らしをする男性の雑な料理たち

牡蠣のアヒージョ

はじめまして、 id:UDONCHAN です。横須賀に住んでいます。うどんはそんなに好きじゃない。

R0010602.jpg

牡蠣が旬です。だから、牡蠣を食べます。先週は牡蠣フライ作って食べました。今日はアヒージョです。週に1回くらい牡蠣を食べてもバチが当たることはない。200gの牡蠣をアヒージョにすると余ると思いませんか?残念ながらそういうことはありませんでした。牡蠣を買って食べよう。残りのオイルと牡蠣をパスタにする予定でした。困りました。

最近は、お店はともかくとして家で調理するなら加熱用の牡蠣のほうが美味しいと実感しています。フライにしてもよし、アヒージョにしてもよし。味が濃くて良いですね。無限に(´~`)モグモグしたい。ところで、蒸し牡蠣というのはどうなんでしょうか、やはり殻付きの方がよさそうですが、どうなんでしょうか。主に見た目について今は考えていますが、実は味に影響しそうな気がしませんか?私はそんな気がします。つまるところ殻付きの牡蠣を買う勇気が欲しい。ところで、横須賀は僕の家の近所にあるPink Pony Cafe では殻付きの蒸し牡蠣が食えます。ええ、遊びに来ましょう、是非横須賀に。

R0010587.jpg

下ごしらえは一見複雑そうですが、片栗粉をかけて雑な感じで洗えばよいです。スーパーでパッキングされてる時はどうしてかこうフワフワした感じなのですが、片栗粉で洗って水に晒すとぷりぷりとしてきます。とても美味しそうで良かったですね。

R0010589.jpg

なるほどですぞー。

こう、牡蠣に限らず貝類というのはどうしてこんなに美味しいのでしょうか。たとえばハマグリなんかははじめから酒蒸しの状態で生息していてもよいのではないかと思う次第です。

R0010595.jpg

ふむー。

R0010596.jpg

まったくぐつぐつしており罪深い。

ところで、貝類というのは拾えば捕獲できるので、いくら殻に閉じこもっているからといえども油断し過ぎなんじゃないかという気もします。牡蠣に至っては、幼生時には自由に動き回れていたはずにもかかわらず、大人になって殻を身につけると、内蔵を残して他の器官はすべて退化してしまうという生粋のニートっぷり。ともかくとして、牡蠣が美味しくて人生が捗りそうです。会社の上司などからは、彼女に振られてからストレスによるやけ食いが進行しているのではないかという疑惑が向けられておりますが、概ね間違ってはいないでしょう。ああ、幸せになりたい!