読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#つくりおき

一人暮らしをする男性の雑な料理たち

肉豆腐―あるいは男とタンパク源について

id:UDONCHAN です。男性は日々タンパク質を消費します。言わずもがな独身一人暮らしの男性ですとよりその傾向が高いでしょう。おそらくは、筋トレの話です。

R0011374.jpg

肉豆腐を作って食べました。プロテインとかその手の何かの方が効率的にタンパク質を摂取できる気がします。一方でわざわざまずいものを口にする理由もない気がしたので肉と豆腐を摂っていこうという運びになりました。実のところ特に筋トレなどはしていません。そういう方向性もあるのではないでしょうか。多様性を受け入れましょう。ではやっていきましょう。

R0011366.jpg

食材です。豆腐は切り分けた後に布巾でくるんで重しをして水切りをしておきます。玉ねぎは薄切りにします。きのこはえのき茸などが適しますが、他のものでも構いません。このときは産直で規格外品の椎茸が自棄糞な価格で売っていたのでこちらを薄切りにして使いました。白滝は水でよく洗い、塩でよく揉んでから更に水洗いすると独特の風味が消えますし、食感も良くなります。あと、写真の外に豚こま切れが300gくらいあります。

R0011367.jpg

R0011370.jpg

まず、肉と玉葱を炒めていきます。火が通ったところで出汁汁を加え、そこに椎茸と豆腐、白滝を加えてから醤油、味醂、塩胡椒で味付けを行います。醤油と味醂は同量くらいが良いです。この時三温糖なども加えると照りが出て美味そうな見た目になりますが、今日は在庫がありませんでした。残念ですね。

R0011371.jpg

落し蓋をして弱火にコトコトと煮込んでいきます。豆腐にすが入らない程度にやっていきましょう。落し蓋がない場合は写真のようにアルミホイルか何かで代用できます。自炊10年もやっているのに、どうもタイミングを逃していて落し蓋を買えていません。不思議なこともあるものです。

糞デブ卒業したいと涙しながら、うまいうまいと2人前くらい貪り食いました。このブログの他の私の記事をご覧になられたことがある方は既に察しがついていると思われますが、このような食生活を続けていると糞デブになります。自炊で糞デブになります。糞デブは健康に悪いです。幸福のために健康になりたい。そしてスリムになって結婚したい。スリムになったから結婚できるかどうかは別問題ですが、この際あまり考えないほうが精神衛生がよろしいかと思われます。やはり筋トレとかしたほうが良いのでしょうか。筋トレよりもランニングなどのほうが良いのでしょうか。以前に1月に150km走るということに挑戦して成功しました。見事に8kg体重が減りましたけれど率直にいって走るのだるいので、次の月に2kg体重が戻りました。更にその次の月にナポリタンにハマってしまったため6kg太りました

もともとスリムな人はそもそも生活習慣が僕とは異なる気がします。生活習慣を変えるのは非常に困難なのでいよいよ暗雲垂れ込めてきました。しかし今日は炭水化物を摂っていない???希望が見えてきました!!!1111・・・・・・・・・・・・・・・

R0011380.jpg

残りは豚丼にしてうまいうまい。肉とお米はうまいうまい。おいしい〜〜。