読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#つくりおき

一人暮らしをする男性の雑な料理たち

恥ずかしい餃子

餃子を食べたいという気持ちが高まったのが平日の23時30分頃だった話を書きます。ちゃんと写真に残してて偉い id:UDONCHAN です。

R0011672.jpg

規格外品の椎茸に仕事をしてもらいます。

R0011673.jpg

臨戦態勢です。前回の反省を活かして皮は厚めの大判のものを使いました。深夜なので手早くやって次の日に応えないようにしましょう。

R0011674.jpg

皮が20枚しかないので、余裕で餡が余るだろうという気持ちになりました。すなわち、強気に目一杯餡を包みます。非常に卑しく恥ずかしい餃子が出来上がります。僕はそこそこに卑しいので許されると思います。そして、結果的に皮が勝ちました。19個の餃子が出来ました。左下が卑しさの見本です。左下の左側が通常よりやや卑しい餃子、その右側が目一杯卑しい餃子です。恥の多い生涯を送って来ました。自分には、人間の生活というものが、見当つかないのです。

R0011683.jpg

ワー

R0011686.jpg

多少皮が破れましたが許容範囲です。そんなことより、Exif見ると撮影したのが木曜の24時40分頃で不穏。それはさておき、テフロンの頃と比べると焼目の色が全然違って満足度高かったです。そして椎茸はやはり仕事をしました。久しぶりの旨味ブースト感じられてサンキューでした。