#つくりおき

一人暮らしをする男性の雑な料理たち

なめ茸入り甘辛肉団子

いっけなーい?!遅刻遅刻?!私、 id:UDONCHAN 。31歳!横須賀在住!どこにでも居る至って普通の企業研究員!でもある時、中性脂肪高くなっちゃってもう大変?!しかもγ-GTPも高くなっちゃって!?一体私、これからどうなっちゃうの〜??!?!?!?

というわけで、低糖質高タンパクな暮らしをしなくてはなりません。みなさんもどうですか。体にいいですよ。

R0013188.jpg

豚ひき肉が安かったので肉団子です。肉団子といえばカリオストロの城に出てくるスパゲッティな感じなんて良いかもしれません。けれども、いい加減死にたくないので低糖質メニューに徐々にしていきましょう。今回は和風の味付けです。

R0013172.jpg

主な材料です。(2人前)

材料 分量
豚ひき肉 180g
玉ねぎ 中半分
大葉 半束
青葱 適量
なめ茸 60g
卵黄 1個分
適量
片栗粉 適量

豚ひき肉は塩を加えて粘りが出るまで良く練ります。これを忘れると、焼くときにバラバラになって「そぼろ」になってしまいます。玉ねぎは食感を残すために粗めのみじん切りにしておきます。大葉も刻んでおきましょう。青葱はあってもなくても良いですが、つくりおきしてたやつが限界っぽい感じだったので使いました。なめ茸はキーマンです。甘辛い味のもとになります。瓶詰めのだいたい半分くらい。

R0013176.jpg

R0013177.jpg

ボウルに上記の具材と卵黄1個分、片栗粉適量を加えてよく混ぜます。混ぜたらボウルに濡れふきんをかけて少し寝かせます。

R0013178.jpg

フライパンは油回しをしながら熱し、丁度良い温度になったら弱火にして、具材をボウルからスプーンですくってフライパンに乗せていきます。なめ茸が甘いので、火が強いと焦げます。

R0013183.jpg

ワー

R0013189.jpg

甘辛くて肉の味もちゃんとして、しかも食感が楽しくてうまいうまい。本当はこれに鶏肉のヤゲン軟骨とか刻んで入れるともっと旨いんですけれど、少量で売ってる肉屋が近くになくて最近できてないです。関西に住んでた頃はあったんですけれど。

ともかくとして、味がいい感じに複雑で、食感に変化があると、脳が刺激されてうまいうまいできます。大量に油と炭水化物を使って気持ちよくなるというのもあるんですけれど、知恵と工夫でわりとなんとかできます。ただ、闇雲に味を複雑にすると「雑味がある」と感じてしまうのでさじ加減が難しく、つまるところだるい。即物的な快楽がイージーでピースな愛のバイブスでポジティブな感じでお願いしますよサンキューでした。