読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#つくりおき

一人暮らしをする男性の雑な料理たち

日本おき

こんにちは。id:misho です。

普段はイスラエルで作っておくことをしています

tsukurioki-il.hatenablog.com

が,今回はイスラエルではないので,つくりおき.il には書くことができません。したがってつくりおきへとやってきました。ここには自由がある。みなさんは,自由ですか?

みなさんは,日本という国を知っていますか?日本とは,イスラエルから9000km離れた,ユーラシア大陸の東に浮いている島です。

私はいま,その極東の島国を訪れています。今日は,日本における独身男性の食生活を紹介します。

↑これは初日の夕ご飯で,我孫子駅にあるやつです。ヘルシーですね。

↑ 2 日目の昼ご飯です。日本の民族料理です。ヘルシーですね。

↑ 千住二郎,2 日目の夕ご飯です。ヘルシーですね。

↑ 松戸二郎,3 日目の昼ご飯です。ヘルシーですね。

↑ 静岡,3 日目の夕ご飯です。心の目で見てください。ヘルシー。

↑ 大阪・岡町駅の近所のお好み焼きです。ヘルシー。

京都・北白川のポークステーキです。みなさんは,豚ですか?

直後に京都駅に行ったので,ついうっかり豚まんを買ってしまいました。ヘルシーです。

豚まんを買ったというのは嘘で,豚まんと餃子を買いました。

その日は名古屋駅に泊まりました。なぜなら名古屋では,絶滅危惧種であるニホンウナギが未だに食用に供されているからです。

ニホンウナギは鱗がないので,ユダヤ人にとって忌むべきものです。従って,ユダヤ人でない我々が絶滅へと追いやらねばなりません。

↑これはサンマです。サンマは鱗があるので,ユダヤ人でも食べることができます。従って,我々も食べることが出来ます。

↑関内二郎です。ヘルシー。

↑日本では生卵が食用に供されています。

↑マグロです。

イスラエルでは外食の値段がとても高く,逆に食料品は安いので,人間はつくっておく必要があります。 ところが,日本では外食の値段が安いので,つくりおきをする必要はありません。

なぜ,日本人はつくっておくのですか?

みなさんも,日本ではこのような食生活をしましょう。