読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#つくりおき

一人暮らしをする男性の雑な料理たち

味玉チャレンジ一回戦

id:astjです。

冷蔵庫に卵が余っており、つけ麺を茹でるにあたって味玉がほしい気がしてきたので挑戦したのでその記録をします。
まずインターネットで検索します。意外とやったらできそうな雰囲気があります:
cookpad.com

まずはゆで卵を作ればいいようなので作ります。鍋の代わりのフライパンに投入したところ、1名殻にヒビが入ってしまってグロテスクな感じになりました。
f:id:astj:20161011005021j:plain

仕方が無いのでグロテスクなやつは固めに茹でてその場でおやつにすることにして、残りの3つを引き上げて殻を剥こうとします。しかしここで茹で加減をミスってしまい、半熟どころか……という感じでとても一晩漬け込めるようなコンディションではないので、3個の卵をおやつとして食することになりました。写真はありません。お腹はいっぱいです。

このままでは全てが無駄になってしまう〜〜〜と思ったのですが、グロテスクな方の卵は長めに茹でてあったのでそちらでリトライを試みます。茹でてる間ずっと白身を吐き続けていましたが、向いてみるとちょっと白身がやせてるくらいで意外と問題無さそうでした。
ということで漬けます。

f:id:astj:20161011005029j:plain

当初の予定では翌日のつけ麺に投入されるはずでしたが、いざ翌日になってみると実家で飯を食べる為つけ麺はリスケになってしまいました。ということで卵だけ単体で食べます。3/4日くらい漬けた様子です。もうちょっと漬けてもいい気がしますね。正しい味玉との比較は出来ませんが、醤油味っぽいゆで卵になっていたので雑な独身男性の食事としては十分なようです。

f:id:astj:20161011005034j:plain

以上が一回戦の結果となります。実は先ほど残りの卵を茹でて二回戦を開始していますが、一回戦の時より長めに茹でたつもりでもけっっこう柔らかかったので不安感もあります。まあ卵を生で食べれるこの国のことなので、ちょっとミスっても死ぬことはないでしょう。次回をお待ちください。