読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#つくりおき

一人暮らしをする男性の雑な料理たち

白いパスタと鳥たちの祈り

R0011185.jpg

この前はナポリタンだったのですが今日はスープパスタです。id:UDONCHAN です。ごきげんよう。結論から言うと旨すぎて頭がパーになって気持ちよくなりました。

R0011173.jpg

能動的な気持ちでなくて、冷蔵庫の残り物をなんとかしようという方針からスープパスタをやっていこう運びになりました。マッシュルームとバターは必須です。バターが多すぎるように見えますが、こんなもんです。あなたが普段食べているお菓子はこれどころではない量のバターが使われている。えのき茸は食感に変化を与えるのでかなり合ったほうがよい。鶏肉は無くてもかまいません。ソーセージとか生ハムとかベーコンとか肉っぽいもので代用できると思います。鶏肉は塩と白胡椒で下味をつけました。

それではやっていきましょう。

R0011175.jpg

適度に熱したフライパンにバター大さじ1を加えたら、鶏肉とマッシュルームを焦がさないよう慎重に炒めていきます。

R0011176.jpg

鶏肉の表面が軽く色づいてきたところで、チキンブイヨンを100ccを加えます。えのき茸は、火が通りすぎて食感が失われないよう、このタイミングで投入します。

R0011178.jpg

スープが一度煮立ったところで火を止めて、牛乳または豆乳を加えていきます。私は乳糖があんまり消化できないので豆乳を使います。量は好みなんですけれど150ccほど入れました。

R0011180.jpg

パスタは相変わらずDE CECCOのNo.10です。120gを4分ほど茹でます。スープパスタの場合はもっと細いものの方が適します。DE CECCOならNo.9のカッペリーニあたり。一人暮らしの自炊で何種類もパスタを備蓄するのは困難なので、すなわち中庸なものを使うこととなります。

R0011182.jpg

茹で上がったパスタをスープに加えていきます。このときバター大さじ3を加えます。写真だと大さじ3どころじゃないように見えますが、別に目の錯覚とかそういうやつではなくて事実です。臆せずバターを大量に使いましょう。塩味は基本的に茹で汁で調整するんですけれど、使うチキンブイヨンによっては限界があるので、その場合は塩とかでなんとかうまくやって下さい。

皿に盛り付けてパセリか何かを散らしたら完成です。マッシュルームとバターが退廃的に旨くてスープを一口飲んでは旨い、もう一口飲んでは旨い、さらにもう一口という感じで思考能力がどんどん低下していって興味深い体験となりました。あとパスタ系ではいつものことなんですけれど、油と炭水化物の暴力が追加でやってきて、どんどん知能指数が下がっていきます。具体的に言うと九九を最後まで言うのが困難になる程度です。というわけで、割と手軽な食材でかなり気持ちよくなれるので皆様におかれましてもやっていくと良いのではないかという気持ちになりました。サンキューです。