#つくりおき

一人暮らしをする男性の雑な料理たち

ベーコンをエピる

パンを焼ける独身男性とパンを焼けない独身男性がそこにいたとして、私が独身女性だとした場合にどちらと結婚したいか。っていう重要な問題について熟考しまして、その結果敢えて言うならばパンを焼ける独身男性と結婚したい。という結論に達しましたので将来結婚する可能性を少しでも高めるために最近はパンを焼いています。id:haretarasakeです。

とはいえホームベーカリーを使えばパンなんて賢めの犬でも作れるんですよ。材料量ってホームベーカリーにぶっ込んだら後は自動でやってくれるんですからね。失敗のしようが無いですわな。

とか考えながらやった結果がこちらです。

・酔っ払って作るとキッチンが粉まみれで地獄

・目分量で作って発酵完了後の生地がゲル状

・成果物はほぼコンクリート

完全にパン作りを甘く見てました。実際には普通の料理と比べてもやたらとピーキーな上にミスのリカバリーは無理筋なので真面目にやる必要がありましたね。大変申し訳ありませんでした。

もう失敗はしたくないので今回は素面で丁寧にパンを焼いていきました。パン焼ける系独身男性に私はなる。

材料はこちら

・強力粉 200g

・薄力粉 50g

・水 160cc

・塩 5g

・ドライイースト 大体で

・レモン汁 雰囲気で

・具 好きなだけ

みたいな感じです。強力粉は中華麺用に買った北海道産の『春よ恋』っていうやつです。名前が素敵過ぎて一瞬も悩まずに3kg買いました。私にも春よ恋。一刻も早く来い。急げ。

さて、ホームベーカリーで生地を練りまして、ここからは手でやっていきます。

生地を4等分にして麺棒でいい感じに伸ばしてベーコンとチーズとかマスタードとかブラックペッパーとかをやっていき、包みます。

並べて

切って

焼いて

できた。ベーコンエピだ。

ベーコンをエピってみての感想ですが、真面目に丁寧にやれば難易度は高くないですので皆さまに置かれましても積極的にエピっていくのもいいんじゃないでしょうか。味に関してはパン屋さんで買うベーコンエピと遜色無く上手にできたと思います。表面はパリッとしつつ中もハードな感じでベーコンとマスタードがマッチしてて最高でした。まぁチーズに関しては完全に行方不明でしたが。

しかし自分で作ったベーコンエピ4本を全部一人で食べるのは物悲しさが凄かったので、次作るときは誰かと半分こして食べたい。出来れば彼女、あわよくば妻。

ところで休日は家に引きこもってパン焼く系独身男性ってどうなんでしょう。結婚できなさそうで悲しみしかない。

誰か結婚してください。

}); })(jQuery);