読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#つくりおき

一人暮らしをする男性の雑な料理たち

貧乏に思いを馳せて釜玉パスタ

体が夏になりましたか?どうですか。太陽に感謝です。id:UDONCHAN です。

R0012525.jpg

釜玉うどんという概念があり、麺をスパゲッティに置換することによって上記写真のような様相を呈します。麺を茹でたら、だし醤油とオリーブ油と卵でエイヤッです。

学生の頃に本格的にお金が無かった頃によくやりました。当時は1kg198円のスパゲッティ150gに10個で180円の卵を2つ使い、そこに醤油をかけて食べていました。今回はスパゲッティを De Cecco のNo.10にアップグレードし、刻み海苔と青葱の小口切りをアドオンしましたが、これでも非常に安価に実現でき、コストパフォーマンスが高いと言えます。青葱の小口切りはまとめて作り、タッパーに入れてつくりおきすることにより、引くほど保存が効くようになり、神秘です。

このような貧乏飯の亜種として、スパゲッティや何かしらの乾麺を茹でてから、お茶漬けの素を混ぜるという手法もあり、人生です。鮭茶漬けの素は磯の香りを感じ、わさび茶漬けは都会の厳しさを感じます。

以上、雑な独身男性の貧乏飯レシピの話でした。普通にうまいのでお金がある人もやってみると良いと思います。サンキューでした。