#つくりおき

一人暮らしをする男性の雑な料理たち

計量スプーン買った

これまで我が家には計量カップしかなかった。 「大さじ1杯」とか言われても知らねえよ、15ml?25ml?くらいなんだろ?みたいな感じで適当にやっていた。 結果としてインスタント味噌汁は味が濃すぎるか薄すぎるなどといった問題が起こっていた。

そんなところに100均で釣用品を整理するためのカゴを探していたところ計量スプーンが偶然目に入ったので買ってみた。 いろんなバリエーションがあるっぽかったけど、たくさんあるのはどうせ邪魔だし、複雑なやつはどうせ洗うのが面倒で使わなくなるので、大さじと小さじを段階的にはかれるただのスプーンを買った。

パール金属 Softia 置いて量れる 計量スプーン ブラック C-3699

パール金属 Softia 置いて量れる 計量スプーン ブラック C-3699

こんなに良いやつじゃないけど、こういう感じのやつ。

計量スプーンがあるとやはり便利で、計量することができる。これは油の量などを計量してつくったシチューです。

あと、最近サランラップとかも余った人参に使って保存してる。エコ社会の洗礼によって以前はサランラップを使うことに罪悪感があったので、無理やりすべての人参を使い切っていた。でもサランラップ使ったほうが良いと思う。

同様にアルミホイルを使うことにも抵抗があったんだけど、フライパンの蓋とか色々持ってないので必要に応じて使うようになった。アルミホイルも使ったほうが良いと思う。