読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#つくりおき

一人暮らしをする男性の雑な料理たち

さつまいもの甘露煮

こんにちは、id:itchynyです。

おいも活動です。

f:id:itchyny:20160130200137j:plain

  1. さつまいもを20分ほど水に浸す。お湯をわかす。
  2. さつまいもを鍋に投入。重ならないようにする。お湯はひたひたになるくらい。
  3. 砂糖いっぱい、みりんを少し、塩をほんの少し入れる。
  4. さつまいもに竹串が刺さるようになるまで煮詰める。おいもが柔らかくなったら完成。

シンプルな料理ですが、私が子供の頃はよく母親が作ってくれて、この味が大好きでした。次の日のお弁当にも必ず入っていました。砂糖をたくさん入れると甘くなります。なるほどね。

ネットでレシピを見てみますと、汁気がなくなるまで煮詰める人がいますが、作りおきするときは水分がないと次の日おいもがカラカラになってしまうので、私は水がまだ残っているくらいで火を止めます。冷めても美味しいので次の日に食べるときは特に温める必要はありません。お弁当にもOKです。

母親のレシピでは小さく切ったレモンを入れるのですが、独身男性の寂しい冷蔵庫にはレモンなんていうオシャンティな食材はありませんでした。レモンを入れるともっとおいしくなります。ドンマイです。